紫外線でカラーは褪色する??

今年の夏の日差しは本当に強いですね!

ジリジリ肌が焼けていくのがわかります(汗)


焼けていくのは肌だけではありません!

髪も紫外線によってダメージを受けています!

紫外線でなぜダメージをするのか?

A.ダメージします。

実は髪に紫外線を受けるとキューティクルが剥がれてしまいます・・・。

キューティクルが剥がれた状態ですと、内部の水分や油分のバランスが崩れ

ダメージに繋がります。

紫外線でカラーリングは褪色する??

A.褪色いたします。

髪に紫外線を受けるとキューティクルが剥がれて隙間ができ、さらに内部に紫外線が入り込みます。

黒髪の方は黒のメラニンが多い為紫外線を吸収してくれますが、カラーをされている方は黒いメラニンが少ない為、吸収しきれずメラニンが分解されてしまいます。

これが褪色です。

褪色を予防するには??

「UVケア」「日よけ」が有効的です。

一番はなるべく紫外線に当たる時間を短くすることです。

また髪専用のUVケアもございますので、日傘や帽子と合わせるとなお良いです。

※あくまで予防ですので、完全に褪色を防ぐことは出来ません。

褪色したヘアーはダメージを進めます。

夏の紫外線でキューティクルを損傷し、そのまま秋冬の乾燥の時期に入りますと、

髪がいつも以上にダメージを受けてしまいます。

夏終わりが補習、保湿ケアの大切なタイミングです。

ciiaの優れたトリートメントシステム

ciiaのトリートメントは髪の深層部へ土台から補習していきます。

褪色した髪にカラーを入れると、もともとダメージしている髪に拍車をかけてしまいます。

ciiaのトリートメントは髪の状態に合わせてですが、カラー前にトリートメントをいたします。

しっかりと補習、保湿を行った状態でカラーリングすることで色の持ち、その後のダメージを和らげます。

是非ciiaのトリートメントを一度体験してみてください!



ciia店長小泉


ご予約はこちら


新規のお客様(ホットペッパー)

通常WEB予約(ciia HP)(新規の方も大歓迎です)







Access

HAIR SALON ciia

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-25-12 SantaFe B1-B

(薄いオレンジ色のビルの地下一階です)
 

 

OPEN   :土/日/祝/月/ 10:00~20:00

                 水/木/金/   11:00~21:00      

CLOSE :毎週火曜日

TEL. 0422-27-2818               

 

お問い合わせ
​LINE@でお問い合わせいただけます
ja.png
© 2018 ciia inc.